森の奥へ

街の喧騒に惹かれて森を出た山猫はいつの間にかずいぶんと歳をとった。いつかもう一度故郷の森の奥へ帰りたいと鳴くようになる。でも、街の暮らしはなかなか捨てられるものじゃない。仕方ないから部屋の壁紙だけ森の色に染めてみた。

家庭菜園

台風一過、大根の間引きをしました。間引き菜はお味噌汁の具になりました。

通勤の電車の中でずっとスマホを触っています。 大半はツイートやブログのチェックです。 おはようございます。のメッセージを添えて、自宅から駅までの道中で撮った写真なんかをアップしています。 台風21号が猛威を振るった翌朝、今朝のツイートです。 …

鳥よけネットで守り抜いたブルーベリーでチーズケーキを作る。

わが家の庭には、花や野菜や実のなる木、ならない木などが雑多に育ってます。ん? 実がならない木ってあるのかな?ここで言ったのは、食べられる実、という意味です。 もともとは、庭の半分は奥さんが花を植え(観賞用)、もう半分は私が実のなる野菜や木を…

線状降水帯と特殊詐欺とカマキリと。

各地に酷い雨が降った一週間でした。 「ゲリラ豪雨」という言葉が流行語大賞ベスト10に入ったのが2008年だそうです。2013年には気象庁が「警報」のさらに一段階上に「(大雨)特別警報」という区分を設けてその運用を始めました。今回の豪雨では「…

インゲンはちらし寿司の具に、大根はキムチ漬けにしました。

インゲンの収穫とホタルブクロの花。の記事の続きです。 www.keystoneforest.net もう二度とホタルブクロは抜かない、と固く決心したこの日、実は、インゲンの隣で作っている大根も収穫したのでした。 大根の栽培と収穫の経緯については過去記事で触れたので…

インゲンの収穫とホタルブクロの花。

日が長くなりました。それでも、仕事を終えて帰宅する頃には、外はとっぷりと日が暮れて、辺りは暗くなっています。ですので、庭の畑の手入れは週末にまとめてしています。 手入れと言っても、雑草を抜いたりトマトの脇芽を摘んだり追肥をしたり、という程度…

大根といんげんの観察日誌と自給自足サラダ、大根とベビーリーフを収穫しました。

梅雨入りした途端の好天続きです。この暑い日ざしが野菜たちを一気に大きく育ててくれました。 庭の畑にいんげんと大根の種をまいたのは5月7日でした。 www.keystoneforest.net いんげんは50日、大根は60日で収穫できる、と種の袋に書いてありました。…

5月の家庭菜園、野菜の種まき。いんげんと大根の植え付けをしました。

好天に恵まれたゴールデンウィーク最終日の今日、ずっと後回しにしてきていた庭仕事にやっと取り掛かりました。 雑草だらけ庭の草抜きと野菜の種まきです。 5連休あれば、あれもできるこれもできる、といろいろ皮算用していましたが、結局ほとんど何も達成…