森の奥へ

街の喧騒に惹かれて森を出た山猫はいつの間にかずいぶんと歳をとった。いつかもう一度故郷の森の奥へ帰りたいと鳴くようになる。でも、街の暮らしはなかなか捨てられるものじゃない。仕方ないから部屋の壁紙だけ森の色に染めてみた。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー について

プライバシーポリシー 当ブログではではGoogle Analyticsを利用してアクセス解析を行っております。トラフィックデータの収集のために、個人を特定しない形でのCookieが使用されています。このサービスにおいて収集・管理される情報については、Google社のプ…